ラグビー留学報告④ 鈴木淳司

ラグビー留学報告④ 鈴木淳司
留学先:Auckland Academy(ニュージーランド)

 

Hello
三年の鈴木淳司です。
New Zealand(NZ)に来て早いもので一週間が過ぎ刺激的な毎日を経験しています。
ホームスティ先の方々は言葉が分からない僕に対してジェスチャーを入れながら教えてくれるので助かっています。さらに、ホームステイ先の子供達と遊ぶのが僕の癒しとなっています。

190217鈴木-1s

 

ホームステイ先には私の他にもアルゼンチンから同じアカデミーでプレイをしている、マルコとマヌゥー(年下⁈)と共に生活しています。彼らもグーグル翻訳を使ったりしてコミュニケーションを取ってサポートしてくれるのでとても助かっています。

190217鈴木-2s

 

 

アルゼンチンの飲み物マテ茶を貰って飲んだら日本の緑茶と同じ味がしてびっくりしました!もちろん静岡出身の私は美味しくいただきました。

190217鈴木-3s

 

アカデミーではほとんどの選手がアルゼンチン出身!!!しかも、彼らはスペイン語を日常会話で話すので何を言っているのか全然分かりません。しかし、私と話すときは英語を使ってくれるのでコミュニケーションは問題ありませんでした(笑)。「自分から話しかける積極性こそが一番重要だ」と今後留学を考える方には伝えていきたいです。

 

さて、私はNZのラグビーを経験して日本との違いを感じました。
日本のラグビーはNZのラグビーよりもスキルは高いです。しかし、NZのラグビーは日本のラグビーに比べて試合中に使えるテクニックがとても優れています。来週からはチームトレーニングが増えるのでその点を重視しながら、今後のトレーニングをやっていきたいと思っています。

また、NZのS&Cはハードで僕は途中で潰れました。しかし、必死にやっていたら頑張った賞でボールを貰えたので今後も死にものぐるいでトレーニングをしていきたいと思いました!!

190217鈴木-5s

 

2月16日ブルースとクルセイダーズの試合をEden Parkで、生で見たときは、感動物でした。初めて見るスーパーラグビーは様々な物を私に与えてくれました。こんな刺激的なことはそう滅多にあることではありません。貴重な体験をさせていただき関係者の方々ありがとうございました。(地域の方々の応援がパワフルだった笑)

190217鈴木-4s

 

長くなりましたが、これ以降は次回のブログにて掲載します。日々精進して参りますので、これからも皆様からの愛知学院大学ラグビー部へのご声援よろしくお願いします‼️

 

三年 鈴木淳司 face_suzuki

  • パフォーマンスアナリスト募集
  • 入部のご案内
  • OB会
  • 闘球会
  • オリジナルグッヅ販売

Facebookでも情報発信中!