ラグビー留学報告⑩ 鈴木淳司

留学先:Auckland Academy & College Rifles Rugby Football Club (NZ)

 

Buenos Dias!
三年の鈴木淳司です。

 

前回同様冒頭の言葉は、アルゼンチンの選手に教えてもらった、スペイン語で意味は「おはようございます」を指すようです。

 

ニュージーランドに来て早いもので20日が過ぎ残り10日になってしまいました。「もっとニュージーランドに居たい」「帰りたくない」そんな思いしか今はありません。今週は激動の毎日で楽しくも厳しい日々を過ごしました。

 

前回のブログでも報告しましたが日本人が先週からオークランドアカデミーに参加しました。今週さらに2人新メンバーが加わり現在日本人が5人になりました。さらに来週にはもっと増えるらしく、ほとんど日本人プレーヤーのみになるらしいです。さすがラグビーの本場様々な大学生が強くなろうと思い挑戦しに来ています。僕らの挑戦は今後留学を考える方への後押しになって欲しいと思います。

 

実は今週は今まで一緒にプレーをしてきたアルゼンチン選手との最後の一週間になります。悲しいですね、、、彼等は今週末にある試合を最後にアルゼンチンに帰ってしまうのです。そのため今週はその試合に向けた調整がメインでした。もちろん僕ら日本人も試合は出場します!共にがんばろうー!!週初めはいつも通りの練習を行い週末に近づくにつれて練習強度を落としたり、リカバリーを行い疲労を取ったりサインプレーの確認やラインアウトの確認を行いました。みんな気合いが入っていて、目がギラついている!さぁー試合当日!実はアルゼンチンの一番のガストン君が怪我で出場できないので僕は彼の代わりにフル出場をさせてもらえるのです。ガストン君の分まで頑張ります!ニュージーランドに来て2試合目の場所はWaitemata park、ラグビーグラウンドが3つもあるとても広い場所です。本当に広い!さらに空気がうめーー。さて、敵のチームはこの辺りの高校生、どんなのかなぁ〜、、、、、本当に高校生(笑)なんかゴリラや横綱みたいな人がいる、、、、デカすぎます!高校生とは思えない子ばかりです。しかし、ニュージーランドでラグビー留学を考えている方、不安にならないでください。基本こんなのしかいません(笑)大切なのは敵が大きくても勇気を出して立ち向かうことです。逃げたらあとには何も残りませんが立ち向かえばたとえ負けても必ず成長する鍵は残ります!

 

190303鈴木-1s

190303鈴木-2s

 

キックオフ!
やはり外国人選手のコンタクトは激しくディフェンスでは何回も飛ばされてしまい、アタックでも押し返されてしまいました。しかし、こちらで教えていただいたテクニックを使ったら、少しではありますがゲインすることができ、タックルも横綱級の選手を倒すことができ、さらに、スクラムもターンオーバーをすることができました!嬉しい!声に出すならヨッシャー!です。こんな嬉しいことはありません!諦めず何回も挑戦してきて本当に良かったです!チームメイトからスクラムのとき「Turnover again」と言われるのはプロップとしてはとても誇らしいです。しかし、向こうもタダでは終わりませんでした。持ち前のフィジカルでどんどんゲインしてきて、さらに、こちらにペナルティが取られて大ピンチ!そんな展開がこの試合は何回もありました。
結果は

 

、、、僕たちの勝利です!!
辛く、苦しい時間もありましたが、みんなが居たから勝てた試合と、心の底から言えます。
「ありがとう」
こんなに嬉しいのも、こんなに笑ったのも、こんなにロッカールームで盛り上がったのも、こんなに一緒に気持ちを共有して勝ったのも久しぶりです。一生にあと何回こんな勝利を味わえるのか分かりません。しかし、この勝利は一生の宝物になることでしょう。みんなと撮った写真を一部ではありますが記載します。ここから僕たちの嬉しさを感じ取って貰えたら幸いです。彼らには本当に感謝です。

 

190303鈴木-3s

最初初めての異国の地で困っている僕を助けてくれたり、言葉が分からなかった時はジェスチャーを交えて説明してくれたり、移動のときのバスもいつも一緒に行ってくれたり、練習前『おはよう』の握手、練習後の『お疲れ様』の握手は忘れない、練習中の気迫、とくにコンタクトのときの激しさはいろいろなこと学ばせてもらった、ときにはウザったくときには笑いあえる関係をたった20日で作るのはとても難しいことです。しかし、それが僕たちには出来た!!言葉が通じなくても生まれた国が違っても分かりあえるし、仲間にもなれる。今後留学を考えている方、コミュニケーションを絶対に投げ出さないでくだい。ずっと相手に自分から投げかけてあげてください。必ず絆は生まれますから。
Gracias mis mejores amigos
(ありがとう 僕の親友達)

 

さて気持ち良く終わりたいところですが、まだ今週起こった出来事はこれだけではありません。興味がある方は、続きをどうぞ→

前回も軽く触れましたが、ニュージーランドは外食すると高いので自炊をした方が安上がりだとお伝えしました。留学を考えている方、「外食は高い」「自炊するのがめんどうくさい」と思ってしまいがちですが、昼食は絶対に抜かないでください。どんなものでもいいので何かしらの栄養を摂取してください。食べなくても大丈夫と言うかもしれませんが、異国の地でのストレスからくる疲労は皆さまが考えている以上です。少しでも栄養を取って万全に近い状態になるようにしてください。そうしたら脳が働くのでトラブルに対して臨機応変に行動できます。僕は現在インスタントのお米にニュージーランド人大好きのシーチキンをかけて食べています。確かに栄養素はタンパク質と炭水化物しかありませんが、これのおかげで僕は全力で練習を行うことができています。食べることの重要性は、こればかりは体験した人以外には分かりにくいと思いますが、本当に重要なことです。留学を考えている方に少しでもこの重要性を理解してもらえたら幸いです。シーチキンありがとうーー

ニュージーランドには3月3日にジャパニーズデイと言うものがEden parkであります。それはニュージーランドで住んでいる日本人のためのお祭りのようなもので、日本食はもちろん日本酒や日本メーカーの宣伝、日本伝統文化のお披露目、さらにはコスプレなどもあります。コスプレは日本人よりも外国人の方のほうが多く、スタイルが良いので魔女のコスプレや日本アニメのコスプレが似合っています(笑) ただ、地毛が金髪なのに金髪のカツラを被るのは良く分かりませんでした(笑)

 

190303鈴木-ジャパニーズデーs

こんなにも日本人が多いかと驚き、さらに、こんなにも日本のことがら好き外人が多いかと二回驚きました。つまりそれだけニュージーランドは良い国と言うとこですな(笑)
中には、見知った方も元トップリーガーや現役選手やニュージーランドで活動している方など様々でした。やっぱりみんな大きいしごつい。
留学を考えている方へ、留学は来るタイミングも重要です。変な時期に来てしまえば得られる経験値は半減してしまいます。逆に、きちんと下調べをして当たりの時期に来ればそれだけためになるものになります。このジャパニーズデイも少し考えて時期を決めてみてはどうでしょう。軽い息抜きをするにはもっとも適していると思います。
(R20-お酒もあるよ)

 

先日、カレッジライフルのグラウンドにサンウルブズがいました。坂手選手、茂野選手、マイケル・リトル選手すげー、こんな広いニュージーランドで会えるなんて奇跡だ!僕って運強ーい(笑)

この人達も僕とは比べものにならないほど頑張っているのだ。僕ももっと頑張るぞー。
数日後、サンウルブズがあのチーフスに勝ちました!すごい!努力は報われる。夢と希望をありがとうーサンウルブズ!
(また1人ファンが増えました)   

 

190303鈴木-サウンルブズの選手s

 

カレッジライフルは本当に良い戦場です。
コンタクトは激しく、とくにブレイクダウンは牛と牛の正面衝突としか思えません。そんな中でも一番僕が良いと思うのは、とにかく基本に忠実なことです。基本のスキルを高いレベルで行うから、それを肌で感じることができた僕は本当に感謝しかありません。しかし、それでもどうしても分からないことはあります。人間だもの。
そんなとき、コーチにタックルのポイントを教えてくださいとお願いしました。コーチは喜んで教えてくださいました。聞いてみれば思わず、納得するようなことばかりでとてもためになります。あとは実戦で経験を積むだけだ!

 

実はオークランドアカデミーだけではなく、カレッジライフルも週末試合があるのです。敵チームは前回同様かそれ以上に大きい、やばい!でもやりたいそんな思いしかありません。僕は今回リザーブからスタート!
キックオフ
お互い激しいコンタクトの応酬、一瞬の隙を突いてカレッジライフルが先制、そこから勢いに乗ってトライを量産していく、試合が進むに連れてどんどん控え選手と交代していく、僕の出番はいつかなぁー、、、
あれ?試合も後少し、、そうか!ラスト10分になったら出してもらえるのか、、、、、、
ピッピーーー
ノーサイド!
試合には出させてもらえなかった。悔しい。いろいろ理由があったらしいけど、そんなの関係ない。挑戦することが大切なのに、試合に出られなかったら挑戦もできない。
しかし、僕は思いました。絶対に諦めずに次のチャンスを絶対に掴んでやると心の底から思いました。来週がニュージーランドでの最後の試合、残されたチャンスを掴むために、ラスト一週間突っ走りますので応援よろしくお願いします!

 

長くなりましたが、開き直って長いのは思い出の数なのでご理解ご了承お願いします(笑)

 

三年 鈴木淳司 face_suzuki

  • パフォーマンスアナリスト募集
  • 入部のご案内
  • OB会
  • 闘球会
  • オリジナルグッヅ販売

Facebookでも情報発信中!