2018年シーズン終了のご挨拶(主将:但見)

愛知学院大学前キャプテン但見渉です。

 

今季リーグ戦は、4勝3敗で8年ぶりのベスト4入りを果たすことができました。開幕戦の名城大戦では後半の最後に見事な逆転で勝利を収め、とても良いスタートを切ることができ本当に良かったと思っています。
今でも、あの光景が記憶に焼き付いています。

 

今年は保護者の方を始め、愛学OB・OGの方々が試合会場に足を運んでくださったり、メッセージを頂いたりと周りの方々に支えられたシーズンでありました。本当にみなさんには感謝しています。ありがとうございました!
試合会場に来られなかった方々も結果を楽しみにして頂いたようでこんなにも色んな方々に支えられているんだなと実感しました。

 

来シーズンに続く良い基盤づくりが出来たと思っています。今後も愛知学院大学ラグビー部の応援をよろしくお願い致します。

 

平成30年11月
主将:但見 渉tajimi_cap

 

 

  • パフォーマンスアナリスト募集
  • 入部のご案内
  • OB会
  • 闘球会
  • オリジナルグッヅ販売

Facebookでも情報発信中!