2020ラグビー留学報告③ 若林裕平

留学先:Auckland Rugby Academy(ニュージーランド)
練習先:Auckland Rugby Academy

 

ニュージーランドに留学して2週間が経ちました。ホームステイ先ではほぼ毎晩ビリヤードをしています。ホストファザーのフィリップさんにいつも教えて貰っています。彼はどんな角度からでも玉を入れることができ、ほんとに凄いと思いました。自分は来たばかりの時は凄く下手くそでしたが、何度もやっていると来たばかりの頃よりは上手くなっている気がします。

 

Auckland Rugby Academyではハンドリングの細かいところまで教えて頂けるので、ハンドリングスキルが無い僕にとってはとても為になる練習でした。毎回練習後に内容をコーチに確認し、質問しに行ったりしています。なるべく英語で質問しますが、コーチが日本語も話せるのでコミュニケーションがとりやすくとても助かっています。

 

自分は火曜日と木曜日にAcademyの練習後にGrammar TECというクラブチームの練習に参加させていただいています。Grammar TECの人たちはとても優しく、英語が喋られない自分でも歓迎してくれて過ごしやすかったです。アカデミーで一緒のイタリア人たちと仲が良くそのイタリア人たちも同じクラブチームなのでコミュニケーションがとりやすく、助かっています。

 

クラブチームの練習は今までに経験したことないキツさで驚きました。だいたい2時間くらい練習があるのですが、練習内容がほとんどフィットネスでめちゃくちゃハードでした。同じポジションの人達は身体がものすごくデカいのに、走るスピードが速いのでついて行くのに必死でした。帰る時までには同じくらいの走るスピードでフィットネスが出来るように努力します。もうすぐでコンタクト練習が入ってくると思うので、常に集中して練習します。

 

若林3-1

 

若林3-2

wakabayasi_ryugaku 2年PR 若林裕平

 

スタッフ・選手募集
  • OB会
  • 闘球会

Facebookでも情報発信中!