選手紹介

1年生の杉本大地君、平野隼大君より自己紹介コメントを頂きました。

 

杉本大地(1) WTB 栄徳高校出身

杉本大地(1)
WTB
栄徳高校出身

こんにちは!栄徳高校出身のたこ焼き少年こと、杉本大地です。ポジションはWTBをやらせてもらっています。

チームではタコとか少年、たこ焼きなんて呼ばれてます。タコって悪口だよな…なんて思われるかもしれませんが僕はあんまり気になりません!たこ焼きは僕の活力です!

高校からラグビーを始めて現在4年目に突入しました。高校では何度もラグビーを止めようと考えていましたが、3年間やり抜くことが出来て最後になんとかレギュラーで出場することが出来ました。大学でも快速ウィングならぬ鈍足ウィングで、思ったようなプレーが出来ず戸惑ってばかりの僕ですが、優しい先輩やコーチ、監督などにご指導いただき少しずつですが上達を感じています。このまま腐らずにコツコツ練習して、少しでも早くチームの戦力になれるよう頑張ります。

また大学に入り、いろいろな人に支えられてこの恵まれた環境でラグビーが出来ることに改めて気付かされました。この事に感謝して、将来支えてくださった方々に恩返しできるような立派な人になれるように努力していきたいです。

 

 

平野隼大(1) SO 同朋高校出身

平野隼大(1)
SO
同朋高校出身


同朋高校出身の平野隼大です!1年生からは『ぶーちゃん』と呼ばれています。その理由は、入学当時は体重が約90kgもあり、太っていたのでそう呼ばれるようになりました。今は77kgまで落としました。
僕は、中学生の時に兄の影響でラグビーを始めました。中学ではHOをやっていましたが、高校からSOを始めました。そのときの先輩からBKやSOについてを1から教えてもらいました。始めた頃のラグビーの目標は、兄と一緒にプレーすることでしたが、それは二度と叶わぬ夢となってしまったので、今の目標は兄の分までラグビーをしていきたいと思っています!!
大学ラグビーでは、1年生なのに試合に出させてもらっているので、先輩たちに迷惑をかけないように精一杯プレーをしていきたいです。しかし、高校ではあまり考えずにラグビーをしていたので、大学での頭を使うラグビーにまだ不馴れなところもあります。なので、今まで以上にラグビーを学び、ラグビーの知識を高めていかなければならないとおもっています。そして、トップレベルのSOを目指していきます。
また、将来は高校教師になりたいと思っているので、勉学も頑張り教員免許を取得し、母校に帰りラグビーを教えていきたいとおもっています。
最後に、大学に入ってからの日課で関西弁を話したいと思っており、吉田くんの部屋に毎日遊びにいってます。これからも応援よろしくお願いします。
  • 入部のご案内
  • OB会
  • 闘球会

Facebookでも情報発信中!